• ホーム
  • ダイエットピルの効果と副作用

ダイエットピルの効果と副作用

2019年07月26日
仕事中にご飯を食べる男性

ダイエットピルというのは、最近少しずつ聞くようになってきたやせ薬のことです。
テレビドラマなどでも出てきたことがあり、若者の間で注目されています。

これは、標準体重よりも明らかに多いと思われる肥満の人に対して、医師が処方する薬になるのです。
ですから、美容クリニックや肥満外来のある内科などで出してもらえるのです。
美容クリニックでは、肥満でない人にも出してくれることもあるようです。

その効果としては、ダイエットサプリメントとは違い、食欲を抑える働きや油分を排出してくれるなどの高い効果が期待できる薬といわれています。

人気のあるダイエットピルとしては、脂肪吸収阻害薬のジェネリック医薬品であるオルリファストや食欲を抑える効果のあるガムのフルファストガム、天然ハーブの力で食欲を抑えるファーミア・スリムなどが有名です。

通常、ダイエットピルというのは医師の診察を受けて処方されるようになっているのですが、自分で手に入れる方法もあります。
これが個人輸入です。
海外からの通販での個人輸入というのは、法的に認められているのです。
インターネットのサイトなどでは、数多くの種類のダイエットピルが販売されており、煩わしい診察なども受けることなく、入手することができるのです。

気になる副作用ですが、重い副作用というのは報告されていないので、安心です。
ただ、オルリファストは、便がやわらかくなるといわれています。
しかし、体に大きな影響はないものになります。

持病がある人では、医師に相談するといいでしょう。
自分がどうしたいのかを考え、自分に合った薬を飲むようにすることで、体に負担をかけずにうまく痩せることができるようにしたいものです。